6月例会<講演会>講師 富士通㈱イノベーションビジネス推進本部 深谷 朋昭氏

2013年06月20日(木)

●日 時  平成25年6月20日(木)12時~14時
●会 場  レンブラントホテル大分
●テーマ  「企業的農業経営と生産をサポートする食・農クラウドAkisai」
●講 師  富士通㈱ イノベーションビジネス推進本部 シニアマネージャ 深谷朋昭氏
●出席者  約80名

 大分県内でも企業の農業進出が増え、異業種からの農業参入が注目されている。
 富士通では、2008年から農業法人と組み、ICTを使った農業経営の実証実験を重ねるなどし、ICTの活用による農業経営の効率化と収益力向上を支援する事業が進められている。
 実需者と生産者の契約遵守、6次産業化への取り組み、農業経営の強化、生産活動の高度化などにおいて、ICTを活用したサポートにより安心安全な「食」の生産や、安定した農業経営を行うことに結びつく。後継者の確保、企業の新規参入の促進などにもつながり、今後の大きな可能性が感じられた。
 
 具体的にICTを活用している農業法人の姿や、そこで生産・加工された農産物の話をお聞きし、農業経営の意識改革、企業的農業経営の実現により、生産者が元気になり、地域活性化や産業全体の底上げになるのではないかと思われた。

6(10).jpg

ページの先頭へ